ホーム 企業理念 事業所の紹介 業務の紹介 研修・情報収集 求人案内 Q&A
中央総研コラム お知らせ お問い合わせ
ライン2
中央総研について
中央総研がお客様のためにできること
私たちは税理士法人として、目の前の計算をするだけでなく、
お取引様が「黒字体質」になることを目標としています。 そして、人の改革。
店舗や会社、組織にも性格はあります。
それを決めるのはそこで働く人、その先頭を走るのが経営者です。
道を拓き指し示すための道標となれるよう、私たちが協力いたします。

1.お取引先は600社以上!
様々な業種のお客様に選ばれています。

私たちは滋賀県下を中心に、約600社とお取引をしています。
飲食店から工務店、美容系、不動産、農家の方まで、規模の大小を問わず、またその形態も問わずです。
様々なお客様とお付き合いがあるということは、提供できるノウハウもそれ以上に持っています。
蓄積されたデータがあるからこそ、各業種のリアルな数字を知っていますし、
営業エリアターゲットから異業種交流・銀行との付き合い方まで、
会計、税務を通してのお付き合い以外の様々なご提案も可能です。

2.「社長が変われば会社が変わる」
会計業務だけでは終わらない、人を活かすことも私たちの仕事です。

ビジネスを円滑にするにも、経営方針を打ち出すにも、経営者の有り様が大切です。
まずは社長に、決算書が読めるようになっていただきます!
決算書を読めないから、経営に使えない。使えないから、将来の経営計画や目標設定も定まらない。
その悪循環を断ち切るため、数字に関心を持つ事が会社のスキルアップにつながります。
また、リーダー教育のためのセミナーや講演会も私たちの仕事です。
イベントを年間20回以上開催し、各方面からご好評をいただいています。
歴史上の偉人や、今をときめくビジネスリーダーに学ぶ。
その知恵が各セクションのスタッフに、巡っていく。・・・社長、御社の成長の鍵はあなたです!

3.人と会社に目標を!
今、目の前にある壁を越えましょう。

中央総研では会計や税務、経理についてのアシストとして月次決算を推奨しています。
半期や年次ではなく「月単位」で会社の状況を把握し、小さな目標を設定していく『超短期経営計画』です。
現状を見据えた計画は、役割分担、予算決定、人の配置など、
目標達成のための手段を明確にし、社員にやりがいと仕事の意味を与えてくれます。
馴れ合いがちな家族経営からモチベーションの伝達が難しい大企業まで、
目標共有は社員たちのコミュニケーションを円滑にするのです。

「黒字体質」。 そのためには、現在を数字で把握する能力に加え、
人という財産、そしてそれを導くリーダーの成長が鍵だと考えています。
数字や会計だけではない、パートナーとして、アドバイザーとして、人として、
私たちは元気な会社作りを全力でサポートさせていただきます。
ページTOPへ戻る